ブログを書こうとしたけど頭が凝り固まってまったく書けないので坐禅をしたいと思った。

みんなにシェアする

どうも。みゅーじんです。

みなさんは坐禅組んだことありますか。
あれとても気持ち良いです。今回は坐禅をした話とその効果について書こうとと思います。

最近、ブログを書こうとしたり何か考えをまとめようとしたりすると、やたらモヤがかかったように思考がうまく動きません。みなさんはそんなことないですか。ぼくはここ1年ぐらいずーっとそんな感じ。

単調な会社勤めを続け脳の同じ部分した使われなくなってるのか、創造性のない行動ばかりしてるせいなのか、理由はわかりませんが学生の頃とちがって全くと言っていいほど頭が動かないのが自覚できます。つかわない脳の部分が錆びついてるんでしょうね。いま文字打っていても惹きつけることの出来る文章が打てないあたりそれを証明してますww

さてさて、ではその脳を活性化させるために坐禅がいいですよっていう話です。

スティーブ・ジョブズ、イチロー、を初め多くの著名人が禅の効果を体感し、海外でも「ZEN」という言葉で浸透しています。和と禅に魅せられその心を評価し発信しているのも納得できます。

プレゼンテーションの専門家ガー・レイノルズも日本の禅をプレゼンの哲学として取り入れるぐらいです。

僕と坐禅の出会い

もう半年ほど前のこと。早朝の坐禅会に行かないかと誘われたのが出会い。行き先は京都の東側、臨済宗大本山の南禅寺。

image

ここでは2週間に1回、週末日曜日の早朝から、無料で自由参加できる「暁天坐禅」というものをやっています。おお。そんな気軽に参加できるならやってみたいなと、思い立って行くことに。朝5時の始発電車で現地へ。

早朝坐禅「暁天坐禅」

朝5時の始発で南禅寺へ。この時は春も終わろうとしてるのにまだすごくひんやりと。
百畳ほどの大広間でに通され、みんなが着席してゆったりと坐禅を組みました。

image

時間にして約40分ほどの静寂。鳥の鳴き声と風の音、境内の水の音のみが響きます。自然ってこんなにいろんな音が混ざってたんだな〜 綺麗だな〜 って思えるほどの大音量。理系的に言うと「1/f ゆらぎ」な音。

IMG_4078

足が痺れ始めたころちょうど坐禅の時間も終わりに近づき、足を崩してお坊さんの講話を聴くことに。いわゆる10分講話。話はその日その日でまったく違いますが、これが実に面白い。

実生活で一度は感じたことのある思いや思考、ああこの話聞きたかったんだ、あの出来事ってもしかしたらそういう意味だったのかも。そんな素直な気持ちが出てきて10分ほどの短い話なのにすーっと頭に入ってきます。お坊さんって名プレゼンターだと思う。

この時の講話は「価値観の話」

あるAというものがあったとします。
それ単体には良い、悪いという概念はなく
それを受け取る側、使う側、あなた達の認識によって
それ自体の良い悪いが決まります。

視点によって世界は変わるんですよ。

坐禅に行く数日前に、たまたまこれに近い出来事で大げんかしたことがあって、びっくりするくらい見透かされたような気がして。感動しつつニヤニヤしてました。

坐禅の効果

そんなこんなで坐禅会は終了。始める前と始めた後、たった1時間とは思えないほど身体がすっきりとして、いわゆる「清らかな気持ち」になったなと直感しています。

image

ぱっと思ったことは

  • びっくりするほど頭がすっきりする
  • 落ち着いて物事を考えられるようになる
  • 面白いほどアイディアがポンポン出てくる
  • 10分講話で聞いた話が自分の生活に反映される
  • 自然の大音量に癒やされる
  • 終わった後境内の散策が気持ちいい

など。

朝から坐禅を組むいわゆる「坐禅会」は全国各地の禅宗系のお寺で開催されています。ちょっとでもやってみたいなって思ったら行ってみてください。正直、京都の地がとても羨ましいと思っています。

今回行ってきた南禅寺の「暁天坐禅」はこちらから↓
臨済宗大本山 南禅寺 「坐禅会・写経会」

あ、南禅寺では坐禅終わった後に飴ちゃんもらえるよ。

IMG_4077

あー坐禅組んでこのもやもやした気持ちを払拭したーい!笑

みゅーじんでした。

みんなにシェアする